MEMBER LIST 在校生 秘書 小池陽順 

自分の強みで起業 家で子供の成長をゆっくりみながら自分のペースで働いています

小池 陽順  KOIKE Youjun

事務アシスタント&個人秘書、アクセサリー代行販売。ブログやFacebookのお困りごと、出張手配やスケジュール調整など相談内容により柔軟に対応している。「Pono accessory」アクセサリー代行販売も行う。

 

3姉妹の子育てをしながら秘書業務をおこなっている小池陽順さんに、大人の女子校について、お話を聞きました。

 

フルタイム勤務と子育てで時間がない毎日に悩んでいた

大人の女子校に入る前は、仕事と家庭の両立に悩んでいました。

フルタイム勤務をしながら2人の子育てをしていたので、時間がほとんどありませんでした。
仕事もしたいけど、子どもの成長をゆっくり見守りたいと思っていたので、他の仕事を探そうか、と考えていました。

今の仕事が自分に合っているのか?という疑問もあったので、もっとよく自分のことを知りたいとも思っていました。

校長になる前の岡崎知美さんを以前から知っていて、ブログを読んで大人の女子校のことを知りました。

 

想像していたキラキラ女子の世界?はまったく怖くなかった(笑)

ブログで知っても、すぐにメンバーになった訳ではなかったんです。
キラキラ女子の世界が怖くて。

でも、受けたいセミナーの割引があったし
月会費とセミナー割引を比べて元がとれると思ったので、メンバーになってみたんですけど
実際に入ってみると、まったく怖くありませんでした(笑)

メンバーの方たちとFacebook上でコミュニケーション取ったりして仲間ができたというのは、予想外の収穫でした。
1人目、2人目の育児休暇中は社会から切り離された感じがして寂しかったけど、
3人目の育児休暇中は気持ちが楽だったのは、
女子校に居場所があったからかな、と思う。

ビジネスだけではなくて、自分を生かす・人生を生かす話が聞けるのがとても面白いです。

 

自分の強みで起業 子育てをしながら自分のペースで仕事ができています

今は強みを使って仕事ができているし、子どもの事もみながら、家で自分のペースで仕事ができています。

「こういう生活をしてみたい」という状態はどんな感じかな?と考えてみたら、もっと稼ぎたいとか、外に出てみたい、という新たな気持ちが出てきたので、また講師の方たちにアドバイスいただきながら、ビジネスの成功だけじゃなくて、自分と人生が活かせる方向に進んでいきたいと思っています。

 


自分を生かした起業で

自分と自由とお金をつくる方法をお届けします。
OTONA NO JYOSHIKOH  Official Mailmagazine
大人の女子校公式メールマガジン
登録はこちら▶ 

Writer

この記事のライター
大人の女子校
大人の女子校
大人の女子校は、自分を生かした起業で自分と時間とお金を作るオンラインサロン&スクールです。あなたと一緒に「自分らしい生き方・働き方」を実現するためのサポートをしています。