報道関係各位

2022年3月24日
⼤⼈の⼥⼦校株式会社

 

⼤⼈の⼥⼦校株式会社 運営体制変更のお知らせ

 

⻑崎県在住の中⻄晃江が3代⽬校⻑に就任、
「⾃分らしく⽣きたい⼥性」を幅広くサポートします。

 

 オンラインで起業を学べる⼤⼈の⼥⼦校株式会社は、代表の岡崎知美が、代表と校⻑を兼任しておりましたが、2022年4⽉1⽇(⾦)より岡崎は代表に専念し、中⻄晃江(なかにしあきえ、⻑崎県在住)が第3代校⻑に就任することとなりました。

 

 

2015年に創業した弊社は2020年4⽉より⽉額3,300円の会費制を撤廃し、オンラインサロンを無料化したことで、会員数は1,139⼈から2,920⼈へと増加しました。コロナ以前からSNSやオンライン会議システムなど無料ツールを活⽤し、国内外に約3,000⼈の⼥性起業家を輩出しております。



住む場所や時間の制限に捉われず、⾃宅にいながら⼩さなビジネスから始めて起業や副業で収⼊を得たい・会社以外の収⼊源を作っていきたいという⼈の数は、コロナや働き⽅の多様化に伴い、年々増えており、家賃や光熱費など固定費をかけずにスタートさせるプチ起業の市場規模はコロナ以前の約3倍となっています(弊社調べ)。


特にコロナ禍では「⼥性だから」「⺟親だから」「こどもが⼩さいから」という環境からの役割分担や既成概念からではなく「個⼈」として、どこに住み、どのように働き、どのように社会と繋がり⽣きるのかが⾒直されています。弊社も、運営体制を変更することで「⾃分らしく⽣きたい⼥性」を幅広い視点からサポートする体制を強化していきます。

 

校⻑交代後の経営体制について

氏名 新役職名 今後の役割 旧役職名
岡崎知美 代表取締役 経営責任者 代表取締役・校⻑
中⻄晃江 校⻑ 運営責任者
講師統率者
コンテンツ構成主導者
講師

新校⻑ 中⻄晃江の略歴

1983 年広島県⽣まれ、⻑崎県在住。13年間の⻭科衛⽣⼠時代に約1,000⼈の患者を担当。
⼼の豊かさが疾患に⼤きな影響を持っていることを痛感し、植物の⼒でストレスを減らすフラワーレメディ―アドバイザーに転⾝。
2019年に⼤⼈の⼥⼦校で学び始め、3ヶ⽉で売上が4.8倍になる。⼤⼈の⼥⼦校専属講師としては、2年間で300名以上の受講⽣を担当。⾃⾝も「良い妻とは、良い嫁とは、こうあるべき」などの既成の価値観と向き合いながら、「⾃分はどうしたいのか」を⾃分に問い続け、「⾃分らしく⽣きる」を考え、実践し、受講⽣にも伝え続けています。

【会社概要】
会社名:大人の女子校株式会社
所在地:茨城県ひたちなか市武田570
代表者:岡崎知美
URL:https://otonanojoshiko.com/
会員数:2,920人(2022年3月23日時点)
事業内容:「自分らしい働き方」を支援するビジネススクールの運営

【本リリースに関するお問い合わせ先】
⼤⼈の⼥⼦校株式会社 広報室 河股⿇美(カワマタアサミ)
TEL:070-4467-5822
e-mail:pr@otonanojoshiko.com


⼤⼈の⼥⼦校株式会社のプレスリリース⼀覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/75919


自分を生かした起業で
自分と自由とお金をつくる方法をお届けします。

大人の女子校公式メールマガジン
登録はこちら▶

 


全国で開催される勉強会やセミナー

勉強会やセミナー・イベントなどは、全国各地で開催されています。
また、どのセミナーもオンラインでもリアルでも学ぶことができます。
全てのイベント・セミナーを見る▶

Writer

この記事のライター
大人の女子校
大人の女子校は、自分を生かした起業で自分と時間とお金を作るオンラインサロン&スクールです。あなたと一緒に「自分らしい生き方・働き方」を実現するためのサポートをしています。