報道関係各位

2021年11月4日
⼤⼈の⼥⼦校株式会社

茨城県阿字ヶ浦のワーケーションモニターツアー
「アジケーションウィーク」にて
「居住地に縛られないフリーランスの働き⽅とは」の
無料講義を実施。

 

ワーケーションの推進に力を入れている茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町のワーケーション体験イベント・「アジケーションウィーク」にて、3,000⼈の⼥性起業家を国内外に輩出してきたノウハウを提供します。

 

大人の⼥⼦校株式会社(本社:茨城県ひたちなか市、代表:岡崎知美)は、茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町で実施されるワーケーションモニターツアー「アジケーションウィーク」において、居住地に縛られない働き方を実現するためのステップや、理想実現のために必要なお金・時間・考え方の要点が学べる無料講義を行うこととなりました。

 

■ワーケーションについて

「ワーケーション」とは、「ワーク(work)」と「バケーション(vacation)」を合わせた言葉です。仕事と休みを組み合わせ、観光地など休暇を過ごす場所で休暇を兼ねてリモートワークを行う働き方を指します。「新しい日常」の奨励の一環として位置づけられる取り組みとして全国的に拡がりを見せています。茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町は、海辺の町として観光業を中心に栄えてきましたが、コロナ禍により地域の収入の柱であった団体客の減少を受け、新規顧客層として近年増加傾向にある「ワーケーション」利用客を積極的に受け入れています。「ワーケーション」利用客は、フリーランスの方が多く、その他、移住や多拠点居住に興味がある方、地域との交流やビジネス的な繋がりを求めている方もいます。

 

■フリーランスを取り巻く社会の現状

・2021年2月のフリーランス人口は1,670万人。これは、労働人口の24%に当たります。
・2018年と比較すると、フリーランス人口は500万人以上増加しています。
・在宅でプチ起業をしたりフリーランスで働く女性は、コロナ前と現在では約3倍に増えています。
・フリーランスの方が多く利用しているコワーキングスペースやレンタルスペースの施設数は、年々増加傾向で
近年では首都圏以外にも東北、中部、中国地方をはじめ、茨城県でも増加しています。
・「仕事をする場所」そして「その場に集う者同士が情報交換できる場所」の需要は年々高まっています。

 

■ワーケーションモニターツアー「アジケーションウィーク」とは

阿字ヶ浦ワーケーション実行委員会が企画・実施するものです。ひたちなか市観光振興課と地元事業者で申請し、観光庁の「既存観光拠点の再生・高付加価値推進事業」に採択された「阿字ヶ浦海岸周辺地域を再生させるための取組」の一環として、茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町において行われます。
阿字ヶ浦ワーケーション実行委員会(https://ajikationweek.com

このような社会背景を受け弊社では、3,000人以上の女性起業家を輩出してきた実績とノウハウから「居住地に縛られないフリーランスの働き方とは」というテーマで、ワーケーションモニターツアー「アジケーションウィーク」開催期間中に無料講義を行うこととなりました。居住地に縛られない働き方の可能性や、フリーランスとしての働き方を実現する方法 (お金/時間/どんな人生を送りたいのか?など)について、弊社のトップ講師・今村愛子が現地にて講義を行います。当日の講義の内容は、弊社のオフィシャルYouTubeでもライブ配信を行います。
弊社は2015年の設立以来、フリーランスや起業という働き方をサポートすることで、制限と捉えがちな居住地・年齢・性別、母や妻という役割や状況を生かせるよう実践できるよう指導を行ってきました。「仕事も家庭も自分らしく両立できる」という考え方に基づき「フリーランスで働いたり、起業することは特別なことではなく、今ある環境から誰でも始められる」ということと、そのための具体的な方法を今回の講義でお伝えします。これにより「ワーケーションに取り組む地域としての阿字ヶ浦町」というブランディングに女性の視点から貢献いたします。

 

【ワーケーションモニターツアー「アジケーションウィーク」内 講義概要】

◆講義テーマ
「居住地に縛られないフリーランスの働き方とは」

◆日時
11/17(水)15:00~16:00

◆講義場所
旅館山形屋 ワークスペース
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町117
※当日は、弊社のオフィシャルYouTube(https://youtube.com/c/otonanojoshiko)でもライブ配信を行います。

◆参加条件
・会社員や経営者、リモートワーカー、フリーランス、大学生の方
・新型コロナウィルス感染症対策にご協力いただける方(参加当日の体温が37.5度以下であること)

◆参加費
無料

◆参加方法
こちらのフォームより、公式LINEにご登録の上、お申し込みください。
https://page.line.me/819hmstb?openQrModal=true

◆担当講師
今村 愛子(いまむら あいこ)

株式会社 Little Door 代表、ファッションコンサルタント。大人の女子校株式会社 運営/講師/ビジネスコンサルタント。起業をブランドにするブランディングコンサルタント。
打ち出し方や魅せ方を伝えるブランドイメージから、稼ぎ方を決めるビジネスモデルまで伝えるコンサルタントとして活躍。ロゴ/パッケージデザイン監修・ファッションアドバイス・商品設計・SNS活用などのアドバイスを提供。売上月20万円の受講生を月80万に、など受講生の81%が売上増や認知UPの成果を上げ、自分をブランドとして広げていきたい起業家/フリーランスに支持されている。
幼少期から海外生活が長く、ファッションコンサルタントとしても活躍し、全国で1,700人以上を指南。DMMオンラインサロンも主宰、強みを生かして楽しいライフスタイルを作りたい女性に支持されている。

 

【大人の女子校株式会社について】

2015年に20代~60代の女性の「自分らしい働き方」を支援する有料サロンとして発足。
”いまあるもの(強み、経験、能力、環境)”から始める起業を推奨。女性が、年齢や環境で諦めることなく可能性を広げ、起業を通して、自分が望む人生を実現できる働き方を受講生とともに構築している。会員同士の交流会や各種セミナーコンテンツの提供により、ビジネスを学びながら全国区、世界規模のマーケット獲得を支援。
2020年のコロナ禍においては、アメリカ、フランス、イタリア、ベトナム、韓国、ハワイなどのロックダウンを含む厳しい規制をしている海外在住の日本人女性からの入会が増える。
特にハワイ在住の日本人の会員数は多く20人(※2020年11月時点)。延べ、国内外に女性起業家3000人を輩出。2021年に会費制を廃止し、無料のオンラインサロンとなる。無料で受けられるサービスを充実させる他、さらに学びを深めたい方には、売上目標別クラスも提供。汎用性の高いビジネス知識と、個別のケースに寄りそう伴走型サポートで、自分の価値を最大限に活かし、無理のないワークスタイル構築へと導く。

当社では、自分のベストペースを知り、持続可能なワークスタイルづくりについてオンラインで相談できる無料相談も用意しています。講師の元へ足を運んで直接対面することなく、自宅にいながら学び働き方を整えていくことができます。無料相談は下記URLをご参照ください。
https://otonanojoshiko.com/lp


【会社概要】

会社名:大人の女子校株式会社
所在地:茨城県ひたちなか市武田570
代表者:岡崎知美
設立:2015年7月
URL:https://otonanojoshiko.com/lp
会員数:1,671人(2021年11月1日時点)
事業内容:
20代~60代の女性の「自分らしい働き方」を支援する会費制無料のビジネススクールの運営。「ライフマネジメント」と「起業支援」の2つを柱とした多様なコンテンツ提供により、今の自分に合ったもの、力を発揮できるもの、すでに要望があるものを見つけ、確実に売り上げが立つように指導を行っている。


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

大人の女子校株式会社 社長室 河股麻美(カワマタアサミ)
TEL:070-4467-5822
e-mail:pr@otonanojoshiko.com

⼤⼈の⼥⼦校株式会社のプレスリリース⼀覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/75919


自分を生かした起業で
自分と自由とお金をつくる方法をお届けします。

大人の女子校公式メールマガジン
登録はこちら▶

 


全国で開催される勉強会やセミナー

勉強会やセミナー・イベントなどは、全国各地で開催されています。
また、どのセミナーもオンラインでもリアルでも学ぶことができます。
全てのイベント・セミナーを見る▶

Writer

この記事のライター
大人の女子校
大人の女子校は、自分を生かした起業で自分と時間とお金を作るオンラインサロン&スクールです。あなたと一緒に「自分らしい生き方・働き方」を実現するためのサポートをしています。