こんにちは、Webで年間2,500人を集客してきた戦略的発信コンサルタントの宮田ゆりかです。私は「大人の女子校」で講師をしていて、起業キャンプという1ヶ月伴走型コースも担当してます。

その起業キャンプのチームメンバーに、2020年に約180コンサルをしてわかった、売れない人の特徴5つを動画にして公開したら、とても反響があったので、今回はその中の1つを記事にしてみました。最後まで読んでぜひあなたのビジネスに活かしてみてください。

 

私がコンサルティングをしていてよく聞く声がこちら↓

「あともう少し売り上げが欲しい!このコロナ禍、何があるかわからないから稼いでおきたい!とりあえず売り上げがあれば安心!」というもの。

私の夫は飲食店の店長をしていたけれども、コロナの影響でお店を閉めることになって、私ひとりの収入で宮田家を支えるってわかった時は本当に心配だった。だから、そんな気持ちもわかるんだよね。

ただコンサルティングをしていて気づいたのが、みなさん「売り上げが増えたらいいなぁ」とは思ってはいるけど、売り上げを増やすための行動を意識的にとってはいないんです。そもそも営業活動をしてない!

今の状態のまま、売り上げを伸ばしたいと思ってるんですよね。

しかも、自分のとった行動がどれくらいの売上になってるか。どんな成果・どれくらいの成果を生み出しているのかをわかってない。自分の勝ちパターンをわかっていないから、いざ売り上げを伸ばそうと思っても何をしたらいいかわからないし、何かをしようと思えない。

 

営業しない

売上が伸びない

このまま行くと事業を継続するのがつらくなる。

 

じゃあどうすればいいかというと、まず営業をしてみましょう。いろんな方法で営業をやってみる。そして、自分の得意な営業パターンをつかむ。そして、営業した成果の振り返りをすること。

営業は直接話す・クロージングするだけじゃなく、投稿で商品を紹介したりメッセージでオススメすることも含まれます。どんな投稿からどんな人のお申し込みがあったのか?このプランに申し込んでくれた人はどのSNSからどの記事のコメントからどんなメッセンジャーからなのか。

まずこれを把握しましょう!

ちなみに私は、1週間ごとにそれぞれの営業方法の成約率を出していますよ。

 

ゴール:売上を伸ばす

得意な営業をする

得意な営業パターンをつかむ

いろんな営業をする

 

これね!

 

今回は営業について書いたけれども、営業活動に限らず自分のとったどんな行動がどんな成果に繋がっているのかを把握しておくことで、それを更にビジネスに活かすことができますよ。ぜひ今後のご自分のビジネスに活用してみてくださいね。

 

 


自分を生かした起業で
自分と自由とお金をつくる方法をお届けします。

大人の女子校公式メールマガジン
登録はこちら▶

 


全国で開催される勉強会やセミナー

勉強会やセミナー・イベントなどは、全国各地で開催されています。
また、どのセミナーもオンラインでもリアルでも学ぶことができます。
全てのイベント・セミナーを見る▶

Writer

この記事のライター
大人の女子校
大人の女子校は、自分を生かした起業で自分と時間とお金を作るオンラインサロン&スクールです。あなたと一緒に「自分らしい生き方・働き方」を実現するためのサポートをしています。